「 admin-startupの記事 」 一覧

シリコンバレー スタートアップ支援 講演・セミナー

市位謙太 アメリカ大使館主催基調講演のお知らせ

2016/10/18  

アメリカ大使館主催で、「シリコンバレーに学ぶ起業マインドセット~起業家を生み出す仕組み~」(日本語)について講演します。 ビジネスで10年先を先行しているアメリカの黄金の羽をつかむ方法等をお伝えします ...

スタートアップ支援 会社設立手続

ベンチャー企業が株式会社を選択する2つの理由とは

2016/10/11  

ベンチャー企業が株式会社を選択する理由   ベンチャー企業は株式会社で会社設立をします。 それは何故でしょうか? 株式会社以外にも合名会社、合資会社、合同会社と会社法には4種類の会社が規定さ ...

スタートアップ支援 ベンチャー 会社設立手続 起業

ベンチャー企業が「株式会社」を選ぶべき3つの理由

2016/10/11  

なぜベンチャー企業は「株式会社」を選ぶのか ベンチャービジネスがビジネスモデルを策定し、 これからサービスを提供しようという段階にはいると たいていのケースで会社を創ります。 もちろん個人事業主として ...

シリコンバレー スタートアップ支援 プレスリリース

Midori Law Group.P.Cと業務提携を締結しました

2016/10/10  

アメリカ合衆国カルフォルニア州にあるローファーム Midori Law Group.P.Cと業務提携を締結しました。   Midori Law Groupとの連携により 弊社のアメリカ合衆国 ...

スタートアップ支援 会社設立手続

定款をつくる際の考え方

2016/10/08  

会社をつくる際にまず取り掛かることは定款の作成です。 定款とは、会社の規則であって、 会社の商号や本店所在地、取締役、資本金などの 基本的な情報を記すことになります。   また、取締役会監査 ...

会社設立手続 起業

会社設立するときの会社名の決め方

2016/10/08  

会社をつくる時に、案外一番悩むのが会社名。 多くのクライアントさんも産みの苦しみを味わっています(笑) この会社名ですが、定款を作成する時に会社名を決める必要があります。   悩んでいる時に ...

シリコンバレー スタートアップ支援 ベンチャー

アーリーステージ

2016/10/07  

アーリーステージとは、会社を設立した直後の時期を言います。 まさにスタートアップした直後なので、 「スタートアップステージ」とも言われたりします。 会社設立して2〜3期目くらいまでがアーリーステージに ...

スタートアップ支援

ベンチャービジネスの適法性

2016/10/07  

ルールに則って経営をしなければなりません。 社会でのルールというのは法律です。 そして法律をまもっていることが当たり前のように通常は思われています。 しかし、ベンチャー実務をしていると 適法にビジネス ...

シリコンバレー スタートアップ支援 ベンチャー

シリコンバレーになぜイノベーティブなスタートアップが集まるのか?

2016/10/06  

  世界広しといえど、シリコンバレーという場所に何故、 次々とイノベーティブなスタートアップが集まるのか?   このシリコンバレーの成り立ちを語るにおいて、 「スタンフォード大学」 ...

シリコンバレー スタートアップ支援 ベンチャー

ベンチャー企業の成長ステージ

2016/10/05  

ベンチャー企業においては、ステージを成長度合いによって分類しています。 一般的には、成長度合いによって、 シードステージ アーリーステージ ミドルステージ レイターステージ と呼ばれるように分類されて ...

Copyright© 行政書士デルタ法務事務所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.